NSDA代表 澤山乃莉子「BIID Merit Award」受賞

2016年6月16日 NSDA代表 澤山乃莉子が、所属する英国インテリアデザイン協会BIID http://biid.org.uk/より、協会の栄誉でありますBIID Merit Awardを受賞しました。BIIDのウェブでも授賞の模様がアップされております。
今回受賞したBIIDメリットアワードは、3つの審査基準、
1.インテリアデザインオフィスとしての評価に値するプロジェクトと活動を長年にわたり行ってきたか
2.協会の発展のために貢献を行ってきたか 
3.デザイン教育を広い範囲にわたり行ってきたか、によって審査されます。
私はロンドンでデザインオフィスを起業して16年になりますが、身寄りもバックグラウンドも、コネクションもないロンドンでビジネスを続けて来られたのは、ひとえに協会のサポートがあったからです。
その協会への感謝もあり、面接官や国際委員の活動を通じて、できる限りの仕事をしてきました。
また、その素晴らしい協会と業界の在り方を、日本の業界の発展のためにプロに伝えたいと、情報発信と教育に携わってきました。
年齢は行っていても協会では若輩の私が、このような賞をいただけるとは微塵も思っておらず、ひたすら驚き、また重圧に押しつぶされそうですが、何より日本で一緒に活動するBIIDのメンバー達が喜んでくださること、そしてBIIDの若いメンバー達からも、BIIDのために働くことの目標が出来たと言ってもらい、私が受賞することにも意味があると思えるようになりました。
外国人である私の活動を見守り、そして評価くださった協会と英国の寛大さに、心から感謝します。
そして何より、16年間ロンドンで仕事をすることができたのも、支えてくださる皆様あってのことです。
改めて、お世話になった皆様に、心より感謝申し上げます。
今後ともご指導ご鞭撻のほど、どうぞよろしくお願いいたします。

澤山乃莉子