新たな学びの場がインテリアデザインを圧倒的に豊かにする

澤山塾 英国インテリアメソッド インターネットラーニングプログラム

2017年4月1日 世界最高峰のインテリア協会BIIDに15名の合格者を輩出した実績あるこのカリキュラムを
さらに多くの皆様にお届けするためストリーミング授業として再編成した新たなコースがスタートしました


Sawayama jyuku Flyer

【上記フライヤーのダウンロード】



【講座お申込みはこちらより】



なぜ今カレッジで勉強?

  • インテリアデザインは2000年の装飾芸術史とセオリーを内包する壮大な学問です。インテリアのセオリーを理解した時、インテリアデザインはもっと面白くなります。また、何々風や誰かのまねごとではない、独自の個性を持った唯一無二のデザインが生まれます。
  • これから何十年も寄りそう家のデザインは、多くの対話とプロセスから生まれます。そのプロセスをプロとクライアントが一緒に理解した時、さらに素晴らしいデザインを創造することができます。クライアント向けの初の包括的授業を提供します。
  • 英国のインテリアのレベルの高さやマーケットの大きさは、プロのみならずクライアントのインテリアへの理解度の高さと情熱にあります。2000年の芸術活動を人類の宝と考える土壌と、その分野での人々の教養の高さを背景として、市場自体が高見を目指すのです。一般の皆様に公開するプログラムはそのレベルの情報を得るための内容です。
  • 市場やクライアントのレベルが上がった時、プロはそれ以上何倍も努力して知識と技術を磨き市場で生き残る必要があります。市場拡大のために、知識のレベルアップが何よりも重要な起爆剤となるのです。
  • 英国BIIDのデザイナー達が世界最高レベルの職業団体といわれるゆえんは、プロになってからこそが本当の学びの始まりであるとの考え方と、それに対応しプロを教育するシステムを提供するからです。資格試験突破や学校終了はプロへの階段に足をかけたにすぎません。そこからのシステマティックな教育システムを日本で提供する場はありません。今までの空白の領域の学びを包括的に提供する、これが澤山塾です。

 

講師紹介
澤山乃莉子 Noriko Sawayama BIID
Noriko Sawayama, NSDA

  • NSDA Noriko Sawayama Design & Associates Ltd(2000年設立)代表
  • インテリアデザイナー, デザインコンサルタント
  • 家具デザイナー (ミラノサローネ出展経験3回、英国D&D Award入賞)
  • ホテルレストランマネジメント&デザインコンサルタント(キャリア30年)
  • インテリアデザインカレッジ澤山塾主宰
  • BIID正会員(国際委員、国際委員長、面接官などを歴任)
  • 2016年6月、1200人のメンバーから非常に名誉なBIID Merit Award 2016を歴代8人目として受賞
  • 2016年9月、世界的権威であるThe International Design and Architectural Award入賞
  • 王立建築家協会RIBA Affiliate Member
  • 日本デザインコンサルタント協会会員
  • 日本インテリア学会会員
  • 震災復興チャリティ 「壁紙プロジェクト」、「壁紙アートプロジェクト」主催
  • 伝統工芸品海外市場プロモーション「Buy J Crafts Campaign」主催

インテリアデザイン激戦地のロンドンをベースに、16年間英日でビジネスを続けてきました。この間に習得した全てのセオリーと知識を注ぎ作り上げたカリキュラムで、ロンドンデザインカレッジとの提携で2012年に少数精鋭でスタートしたのが澤山塾です。
受講生3期16名全員がThe Interior Design Professional Development Diplomaを取得し、世界最高峰のデザイン協会BIID正式メンバーに3期で15名輩出した澤山メソッドは、そのカリキュラムと共に日英の業界で高く評価されています。
2017年4月、実績あるこのカリキュラムをさらに多くの皆様にお届けするため、ストリーミング授業として再編成した新たなコースがスタートします。

 

学ぶことでどんなベネフィットがある?
塾生のターゲットは4つ ①一般消費者 ②インテリアのプロと学生 ③建築家や建築領域の専門家 ④世界最高峰のタイトルを目指すプロです。それぞれに大きなメリットがあり、この塾の拡大は市場の拡大にもつながります。全てがWinWinになるビジネスモデルです

    ① クライアントとなる一般の消費者の方は、このコース受講で人生で最も大きな投資といわれる家づくりの指針が明確に見えてきます。インテリアを学ぶというわずかな投資が、プロと共に作り上げる理想の家づくりをはるかに容易に成功に導きます。
    ② インテリアのプロにとっては、成長と成功への近道を手に入れることとなります。また学生にとっては予め目指すべき方向性が明確になります。
    ③ 建築家がインテリアを武器にした時、より顧客に近づき、建築とインテリアを包括した、はるかに収益性の高い大きな仕事を視野に入れることができます。インテリアデザイナーとの協業ができる。
    ④ 世界最高峰BIIDのタイトルを目指すプロにとっては、同じ志のプロ達、それを達成した先輩達とのネットワークと学びが得られ、そして実際にタイトル挑戦の場が与えられます。

 

モジュールコースとは?

  • 実績ある澤山塾コースをモジュール化し、ストリーミングとテキストを使い自主学習により習得できるコースとしました。
  • 1回に公開される授業では、1~2モジュールを2-3時間で行います。
  • 基礎知識・理論コース:建築、インテリアに関わるすべてのプロ、それを目指す学生、これから家を建てようとする一般顧客ならびにインテリアに興味の高い一般の皆様を対象としています。
  • プロコース:基礎知識・理論コースを修了した建築やインテリアのプロ、プロを目指す学生の皆様を対象としています。
  • アドバンスディプロマコース:基礎知識・理論コースならびにプロコースを修了予定のプロを対象とするコースです。入学には審査基準が適用され、英国コースならびにBIID受験を目指す。2017年10月1日開講で、2018年8月 – 9月の英国コースの受験を目指します。ただし、2017年10月開講最低催行人員6名に達し催行が決定した時点から英語教材は配布され、自習勉強がスタートします
  • 学校関係の同業者の受講は不可とさせていただきます。ただし、基礎知識・理論コースならびにプロコースについては、学校単位で受講できる団体割引があります。クレジット付きでそのままの状態での教材使用を認めます。卒業生の皆様への生涯教育のツールとしてお使いいただけます。ただし、この受講を認める学校数には制限を設けます。

 

授業の進めかた(基礎知識・理論コース)

  • 基礎知識・理論コース申し込みに際しては、必要事項に記載の上申し込むと、簡易審査の上、入学が許可される。学費納入の後、教材へのアクセスコードが貸与される。
  • 授業は予め決められた日時に授業マテリアル(テキスト、参考書類等)ならびにYoutubeへのリンクがシェアされる。(頻度はおおむね1週間に1度)
  • さらに詳しく復習が勉強できるよう、教科書以外の参考書類やリンクもシェアされる。
  • 毎回テーマに即した課題が出るので各自の裁量で行う。(採点は行わない)プロは仕事の中で実践が可能。それにより知識を実践に活かせる。
  • 各授業終了後受講記録を行うことで、全課程修了後終了証が発行される。
  • フェイスブックを掲示板として使用する。フェイスブックアカウントを全員が作成しフォローする。
  • 年に数回のオープンカレッジを日本で開催し、そこは塾生ネットワーキングの場とする。(別料金)
  • 年に一度ロンドンデザインツアーを開催する。(別料金)

 

授業の進めかた(プロコース)

  • プロコース申し込みに際しては、必要事項に記載の上申し込むと、簡易審査の上、入学が許可される。学費納入の後、教材へのアクセスコードが貸与される。基礎コース終了後プロコースを受講する。
  • プロコース受講中に、プロ特別コースへの移行を希望の場合、資格経験ならびに特別コースの空き状況により検討する。
  • 授業は予め決められた日時に授業マテリアル(テキスト、参考書類等)ならびにストリーミングリンクがシェアされる。(頻度はおおむね1週間に1度)
  • さらに詳しく復習が勉強できるよう、教科書以外の参考書類やリンクもシェアされる。
  • 毎回テーマに即した課題が出るので各自の裁量で行う。(採点は行わない)プロは仕事の中で実践が可能。それにより知識を実践に活かせる。
  • 各授業終了後受講記録を行うことで、全課程修了後終了証が発行される。
  • フェイスブックを掲示板として使用する。フェイスブックアカウントを全員が作成しフォローする。
  • 年に数回のオープンカレッジを日本で開催し、そこは塾生ネットワーキングの場とする。(別料金)
  • 年に一度ロンドンデザインツアーを開催する。(別料金)

 

授業の進めかた(アドバンスディプロマコース)

  • アドバンスディプロマコースは入学審査が行われる。審査基準は澤山塾に準じ、建築やインテリアの資格取得あるいは高等教育経験者であり、プロとして3年以上の実務経験を持つこととする。特別コースは年間最低催行人数8名、最大数を12名とし、10項目についての詳細な宿題を提出することが義務付けられる。
  • コースは10月1日の一斉スタートとする。申し込みは8月1日から受け付けを開始する。最低催行人員は6名、最大人員は12名とする。
  • 遅れてのスタートでもかまわないが、宿題レビューは個別に後で見ることとなる。また遅延スタートの個別でのレビューは行わない。
  • 予め決められた日時に、シェアするドロップボックスに授業マテリアル(テキスト、参考書類等)ならびにストリーミングのリンクがアップロードされる。(頻度は週一程度)
  • 提出された宿題に関しては、塾スタッフによる採点が行われ、全項目で渡英前までに75%を得た場合のみ、ロンドンコースの受講資格を得る。採点のほかにレビューセッションを各課題につきスカイプで行う。またロンドン渡航までに2回の個人カウンセリングを行う。
  • ロンドンコースは2018年8月後半から4週間開催され、アドバンスディプロマコースへの参加はそれにフルで参加できることを条件とする。
  • 英国での4週間の授業の後、Interior Design Professional Development Diplomaが授与される。
  • また同時期ロンドンにて英国BIIDの受験面接がアレンジされる。

 

アドバンスディプロマコース修了後はさらなる成長を

  • 澤山塾、塾卒業生同窓会のメンバーとなります。宿題レビューを通じ1年間に渡り一緒に学び、ロンドンでは生活も共にする同級生のつながりは強く、同窓生の多くが一生のプロの友を得たと言います。
  • 卒業生は独自の連絡グループで情報交換し合います。
  • BIIDメンバーシップ受験を経てBIIDメンバーとなるため、BIID日本人メンバーの活動にも加わります。日英をつなぎ、日本のインテリア業界発展のため様々な活動を行うグループの一員として活動いただきます。
  • アドバンスディプロマコースを修了しBIIDメンバー合格を果たした卒業生は「澤山塾 英国インテリアデザインメソッド インテリアマスター」として、このメソッドを使い一般消費者やクライアント、そしてプロやプロを目指す学生に向けての教育事業を行うことができるようになります。教えることは教わった知識をプロの技術に昇華させる最も有効な手段です。それぞれの事業拡大の手段としてお使いください。
  • 卒業生たちは、BIIDメンバーのタイトルと自信を身につけ仕事の仕方を刷新し活躍の場を広げ、業界を牽引するピラミッドの頂点を形成しています。その一人になっていただくことを願っています。

 

受講者として必要とされるシステム
一般コース

  • インターネット視聴環境
  • 卒業生は独自の連絡グループで情報交換し合います。
  • インターネット環境(教材をリンクと固有パスワードでシェア)

アドバンスディプロマコース

  • 宿題を提出するためのDropbox環境(別料金)を各自整備
  • 宿題レビューのためのSkype環境を各自整備

 

モジュールピラミッド
ピラミッドの土台から積み上げるように、知識と技術を高めていきます。
基礎知識・理論コース : A.B / プロコース : C.D / アドバンスディプロマコース : E.F
Module Pyramid

  • F. BIID 受験準備
  • E. 語学習(専門用語、イディオム
  • D. ビジネス構築 ブランディング マーケッティング
  • C. スキル&キャリアビルドアップ デザインプロセス、プレゼン技術 2D,3D図面表現
  • B. インテリア理論 空間、間取り、色彩、ソフトファニシング マテリアル、家具、建具 フィニッシングタッチ アートディレクション等
  • A. インテリアデザインの知識 欧州市場理解、装飾デザイン史 商品研究、トレンド等

 

澤山塾 英国式インテリアメソッド
非常に広範囲にわたる練り上げられたカリキュラム。このレベルの総合的カリキュラムを提供できるのは澤山塾だけ。
 

受講料
(現時点では未定、数字は仮。ポンド建てでの計算。為替レートで変動。)

  • 基礎知識・理論コース 850ポンド(約12万円相当) (一般、プロ向け)
  • プロコース  850ポンド(約12万円相当) (プロとプロを目指す学生のみ)
  • アドバンスディプロマコース(上記2コース含む日本側コース) 4000ポンド(約55万円相当)ただし、EFコース受講までに期間が開く場合には別料金がかかります。
  • 上記いずれも申し込み審査終了後一括事前払い。授業開始後は返金は行いません。
  • 2018年ロンドンコース(4週間)6000ポンド(VAT税込み、渡航ならびに宿泊費は含まず)2018年コース最低催行人数は8名、最大12名。特別コース入学許可時一括払い。特別コース開始後の返金は行いません。
  • 企業の社員教育の一環としてご利用いただくこともできます。受講者が1社あたり5名以上となる場合には特別企業割引を適用します。その場合は個別にご相談ください。

※特記事項

  • 授業内容や宿題は、日本でのプロ資格受験対策(建築士、インテリアプランナー、インテリアコーディネーター等)には一切対応していません。このメソッドは、世界レベルのスタンダードを習得することに特化した内容です。
  • そのため、プロコース以上はインテリアあるいは建築の学校の卒業資格ならびに卒業予定者、プロとしての経験者や資格取得者を対象としています。

 

講座お申込み

お申し込みはこちらのページから必要書類をダウンロードしてください。詳しくはページをご覧下さい。



澤山塾モジュールコースご案内のダウンロード

詳しいコースのご案内はこちらよりダウンロード頂けます。



今後NSDAや澤山塾のフェイスブックやウェブサイト、ブログでご案内いたします。
https://www.facebook.com/juku.sawayama
http://ameblo.jp/sawayamajyuku/



以下のリンクのフォームから「塾2017新コースに興味あり」としてご連絡いただければ、メールでもご案内いたします。
http://www.nsda-uk.com/contact/


英国メソッドイーラーニングコース2017年の説明会はこちらのYoutubeでもご覧いただけます。
https://youtu.be/TVtAcv95ixI


2015年開講第3期の説明会の模様がこちらのYoutubeからご覧いただけます。
https://youtu.be/GC7kIzuY9uA



新コースにどうぞご期待ください。

Q&Aも併せてご覧ください。】